冷えとり日和365|きれい温活

「冷えとり日和365」は、あなたのきれいのために毎日続けられる、続けたくなる温活習慣をお届けします。

温活習慣 きれい温活はじめましょ!温活習慣 きれい温活はじめましょ!

『冷えとり日和365』が提案する温活習慣は、快適生活を目指して“冷え”を解消していくこと。
体が温まると新陳代謝がよくなり、体がかるく、肌がイキイキと輝きだします。
そう、実は温活習慣は冷えを解消するだけでなく「きれい」への近道でもあるのです。
温活習慣はきれいをつくる“タネ”とも言えますね。
あなたのきれいのために、わたしたちは毎日続けることのできる、
続けたくなる温活習慣=タネをお届けします。
お花に水をあげるように毎日続け、きれいの花を咲かせましょう。

きれいのタネ(1) 『雑穀ごはんをたべる』

ごはんをしっかり食べる

最近はごはん離れが進んでいますが、私たち日本人にとってごはん主体の食事は体質にあった食スタイル。炭水化物をしっかりと摂取できエネルギーをどんどん作り出すごはんは、とても優秀な食材です。
エネルギーが増えれば体温が上がり冷えにくい体にもつながります。女性には特にごはんをしっかり食べることを意識してほしいと思っています。

雑穀

栄養たっぷりの雑穀
忙しいあなたの強い味方

ごはんにプラスするものとしておすすめしているのが雑穀。雑穀はビタミンやミネラルを多く含み、ごはんに含まれる炭水化物をすばやくエネルギーに変えてくれます。それだけでなく、食物繊維や鉄などの栄養素を含んでいるのも女性にとってはうれしいですね。
雑穀をプラスすればかんたんな主菜、お味噌汁で理想的な食事バランスが完成します。おかず作りに頭を悩ませることなく食事作りができる雑穀は、現代を生きる女性の強い味方。ぜひ毎日の食卓に取り入れてみてください。

管理栄養士  橋未樹先生 一般社団法人健康食育協会 健康食育シニアマイスター

「しっかり賢く食べること」をテーマに関西を中心に活動中。特定保健指導のほか、企業セミナー、食生活カウンセリング、ダイエットサポート等で、のべ4,000名以上の食アドバイス実績がある。現在1歳と4歳の子育て中。

  • monthly club 定期購入でおトク! マンスリークラブで購入する
  • BELLE MAISON ベルメゾンネットで購入する

きれいのタネ(2) 『筋膜・筋肉・姿勢をケア』

筋膜をほぐすことがきれいへの近道

最近よく耳にする「筋膜」、これは骨と筋肉を覆う全身に広がる線維性の薄い膜のことで、皮膚のすぐ下の組織です。
本来ならこの筋膜が筋肉の動きに合わせて自由に動き回るのですが、運動不足や歪んだ姿勢などで癒着してしまい、コリや痛みといった不調の原因になります。
筋膜をほぐすことは不調の解消だけでなく、筋トレや運動の効率をあげることにも有効です。
1日1回筋膜をゆるめてほぐし、快適なからだの状態を取り戻すこと、まずはここからはじめましょう。

筋膜ボール2種セット

筋肉と美姿勢で冷えない体に

筋膜がほぐれれば筋肉がのびのびと動くようになり、筋力UPにとても効果的。運動不足、筋肉不足は代謝ダウンにつながり、血めぐりの悪い体になってしまいます。
筋力UPのポイントは毎日続けること。簡単なエクササイズでOKなので、コンスタントに続けることを意識してみてください。
また、体のゆがみも血めぐりを悪くし冷えの原因になります。よい姿勢を維持してめぐりをよくし、あしたのきれいをつくりましょう。

ビーキューブ®代表 上泉渉(かみいずみ   わたる)先生  STOTT PILATES®公認リードインストラクタートレーナー、柔道整復師、宝塚音楽学校非常勤講師

アジア太平洋地域で初めてリードインストラクタートレーナーに選出されて以来、日本におけるピラティスの普及と指導者養成はもちろん、各国養成担当者の指導にも従事。

  • monthly club 定期購入でおトク! マンスリークラブで購入する※「筋膜ボール2種セット」「ストレッチチューブをつかった温活エクサセット」は単品のため、定期購入割引適用外となります。
  • BELLE MAISON ベルメゾンネットで購入する