温活習慣

温活習慣を「足もと」「首まわり」「着るもの」「おふろ」「ねむり」「めぐり」「食べる」の7つのテーマに分けて温活研究室からご提案します。

温活習慣

冷えとりはじめの7つの温活。

はっきりと“冷え”を感じていなくても「前はこうじゃなかったのに…」そう思うことが増えていませんか?
エアコン、ストレス、運動不足…。昔とくらべ冷えやすい環境の中で暮らしている今だから、
こころとからだに“温かい暮らし”を提案します。

めざせ365日、体温36.5度

昔の人は平熱が37度前後あったと言われていますが、現代人は35度台という人も珍しくなくなっています。それは運動不足による筋力低下、仕事や人間関係のストレス、さらにエアコンの普及で自ら体温を調節する機能が弱くなってしまい、平熱が下がったからとされています。理想の平熱は36.5度〜37度。新陳代謝が活発になり、こころとからだが快調にまわる体温だと言われています。

つづけることが冷えとりの近道!

冷えとりはすぐに効果がでるものではありません。毎日の習慣にして、ゆっくり続けていくことがいちばん大切。でも、ガマンや努力をしなければいけないのはつらいですよね。そこで気軽にはじめられて、無理なく続けられる冷えとりを7つのテーマでご提案。今すぐ始めて温活美人を目指しましょう。

7つの温活から選ぶ

足もと首まわり着るものおふろねむりめぐり食べる
  • 冷えとり日和365TOPページへ
  • 冷えとり日和365オンラインショップへ